記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨 
雨の音は嫌いではない。

パラパラとお気に入りの傘を叩く雨粒はどこかリズミカルで

不思議と少しだけ心が躍る。

傘を通して手のひらに感じる鼓動が心地よい。


が、しかし今日の雨はどうだろうか。
S__17506306.jpg 

この世の終わりの様な真っ黒な空に
テトリスのごとく敷き詰められた雨粒の束

お気に入りの革靴だろうが長靴だろうが遠慮なく飲み込む水たまりは
激しい雨粒を受け濁るだけ濁りきっている。

ゲリラ豪雨という言葉もある。

ゲリラ。。なんて野蛮な響きだろうか。。


結局の所、


雨の音は嫌いではない。

が雨は嫌いだ。


雨の音は嫌いではない。

が濡れるのは御免である。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。