記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏が振りかざす暑さという猛威をiphoneを通して感じた今日という日

『九死に一生を得た』

と、もしも私のiphoneが喋ることができれば
きっとそう言ったのであろう

昼に自家用車で市内を駆け回り、
その後、会社に戻ったタイミングで私のサブ携帯(iphone5)は車内に取り残された

私はエアコンがよく効いた事務所にて昼食を頂く
iphoneのことなど微塵も覚えていない
そんなiphoneの気持ちも考えずに私はゆっくりと昼食を頂いた

時は流れ2時間弱

私は車内に置いたままのコンビニで購入したグリーンティーの存在を思い出す

私はノンキなものでグリーンティーが温くなっていたら嫌だなと考えながら車へと向かった

車の運転席を開けると助手席にiphoneが横たわっていた
しまったとすぐに気が付づき、反射的に手を伸ばした

直射日光をたっぷり3時間受け続けたアルミボディはまさに熱された鉄板と化し
持ち主である私への恨みを込めアツアツの攻撃を仕掛けてきた

私もあまりの熱さに驚き、放り投げようかと思ったが、
何とか救助し、エアコンの効いた事務所に持ち込んだ

私のデスクに投げ出されたiphoneは見たことのない表情を見せる

image.jpg 

正直ダメかと思ったが
職場の仲間たちのアドバイスから

冷蔵庫に入院させることにした
早くよくなれよ

そして、ごめんなさい






関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。