記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【岡崎市井田新町】ある一日の昼食

義理の父は同業者だ。

業界における先輩であり、もちろん私の奥さんの親である。
マスオさんにとっての波平さんだ。

同業で同じ市内で働いているのでたまに一緒に行動することもある。
今回は岡崎北部のとある物件を共同で仲介することになり、
私と義父とで岡崎に向かった。

午前中のうちに予定していた仕事は終わり、
『ランチはどこで食べようか?』という話題を出そうとすると
セカンドバックからこの本が飛び出してきた
S__18972674.jpg 三河地方様々な飲食店のランチタイム限定クーポンが一冊の冊子になった便利な物だ

少なくとも私の認識ではクーポンというものは飲食店がリピーター獲得のために店頭で配布するものであり、まさか1冊1000円近くのクーポンの束を買って利用することなど。。

そう、義父はクーポン大好きである事を思い出す。

義父曰く、クーポンで浮いたお金で家を建て替えたという。
それはもう、耳が痛くなるほど聞いたお決まりのエピソードだ。

私は本をめくる。
岡崎北部のクーポン利用可能なお店は3つ
①鴨田町のラーメン屋のラーメン
②井田新町の焼肉屋のビーフカツ
③井田新町の鰻屋のひつまぶし

ほんとうなら③のひつまぶしが食べたかったがタイミングが悪く定休日。
そうなれば②だろう。

詳細までは覚えていないが、ビーフカツ定食
通常1,480円が
↓ ↓ ↓ ↓
ランチクーポン提示で
980円

くらいだったと思う。2/3の値段になったはず。
奢ってもらったので私には関係ないが侮れないクーポンの力。
義父!!ごちそうさま!!
S__18972675.jpg 見た目は雑だったが、牛一頭買いの焼肉屋という事もあり、
肉質のよいビーフカツでした。

(終了)










関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。