記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼女と仕事と人権と

ぶろぐ 


仕事という一つの単語のみではどうにも説明がたりない仕事もある。

10月の末頃の話。

我々不動産業者の主な仕事は勿論不動産の売買/賃貸等を行い
そこから収益を上げることなのだが、そこに至るプロセスの中で
思いがけない仕事が舞い込んでくる事もよくある事だ。

この度その『思いがけない仕事』が舞い込んできたのは筆者と同期入社をした彼女。

誰もが断るような内容の仕事だったのだが彼女は快く了承。
(その時彼女が何を思い、何を犠牲にしたのかはまた別の機会に語ろう。)

そして固い覚悟を持ち、周到な用意のもと、、、、


『彼女は・・・』


『会社の犬になった』
14717242_1161345127277929_30873099337722872_n.jpg 
ごくろう、会社の御犬様。

後世に語り継がれない仕事というものがある。
しかし、その仕事は無駄ではない。

誰かの心を動かし、巡り巡っていつか利益を生む礎の一部となる。

その日を待て。

それまで、『おすわり』である(笑)












関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。