記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【豊田市 ランチ】 街角のあの店は今日も

街角のあの店は今日も香(かぐわ)しい、
フルーティーかつ香ばしい慣れ親しんだあのかおり

店は満席で今日は相席でのご案内

失礼しますと一言、作業着のお兄さんに敬意を払い
自分に宛てられた席へ着く
 
すかさず店員さんが水を運びながら流れ作業でオーダーを取った

毎度この店に来ると必ずやる作業がある
それは店を埋め尽くすランチ客達が一体何を食しているのかの確認だ

異様な風景
12:30満席の店内【焼きそば定食】オーダー率100%

一応書き綴っておくがこの店は鉄板焼き屋ではなく喫茶店である
お好み焼きもないし、たこ焼きもない。たまたま焼きそばを提供しているだけ
それなりに深い香りのコーヒーやこの辺に根付く文化【モーニング】も提供している
いたって普通の喫茶店

運ばれてきた私の今日のランチセット

それは勿論これ。

【焼きそば定食(コーヒー付き)】
S__2179079.jpg 
アツアツに熱された鉄板にキャベツのざく切りを敷き詰め
そのキャベツの高台の上にソース焼きそばがこれでもかと盛り付けられている
焼きそばに肩を貸すように寄り添う目玉焼きは単色の焼きそばという料理に彩を与える

昇る湯気

目の前に充満する芳醇な香り
麺はコシのある蒸し麺
自社生産ではないにしても製麺所のチョイスにセンスを感じる
S__2179077.jpg  
味付けの決め手ソースはどうだろうか?
麺の仕上がりの色味を見る限りウスターソースではない
秘伝のオリジナルブレンドソースと見た

濃い味ではあるが嫌味はなく
店を満席にする顔ぶれを見回すと納得するが、
そう、男メシ系の味だ

勿論目玉焼きとの相性も抜群によい
程よく半熟に仕上げられた目玉焼きはどうしても焼きそばのうえで展開したくなる。
S__2179076.jpg 『絵』としては最高の構図。白・黄・黒のコントラストが美しい。


とどのつまり結局 美味い。


ただそれだけの理由が
店内オーダー率100%の秘密。


街角のあの店は明日も焼きそばを焼き続ける。
街角のあの店へ明日も男たちは通い続ける。

鉄板はソースを焦がし
男たちは胸を焦がす

ただそれだけの話

(終了)

本日紹介したお店













関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。